恋愛おまじない【新しい出会いを呼ぶおまじない】

彼氏が欲しい! そろそろ結婚したい!と思っていても、なかなかいい出会いがない。。と思っている方も多いですよね。

そんな時は出会いを呼ぶおまじない試してみましょう。

彼氏が欲しい方、婚活中の方も是非参考にしてみて下さいね!

【Sponsored Links】

出会いを呼ぶおまじない

63235ff64f48f392941a9aadbf398373_s

素敵な出会いを望んでいる時はサラスバティーの力を借りましょう。
サラスバティーとはもともと豊穣をもたらす女神のことです。水の女神様なので、サラスバティーの水の力を借りましょう。

【用意するもの】
・紅茶の葉(アールグレー)小さじ1
・夜つゆ   小さじ1/3
・ガラスの容器
・銀のスプーン
・茶色の布袋(巾着)とリボン

【やり方】
1、新月から満月までの三日月の夜、月の光を浴びた夜つゆを銀のスプーンに集めます。

2、ガラス容器に紅茶の葉を入れ、呪文を唱えながら、集めた夜つゆをかけます。

『愛の女神サラスバティーよ、この聖なる茶葉に愛が宿らんことを』

3、紅茶の茶葉に夜つゆが染み込んだところで、銀のスプーンで巾着に紅茶の茶葉の葉を入れる。

4、袋の口をリボンなどで閉じて、お守りにしましょう。

*月の光を浴びた夜つゆは、銀に触れるとより魔力が強まります。必ず銀のスプーンとガラスの容器を用意しましょう。
銀のスプーンがなければ銀メッキでもOKです。
夜つゆが手に入らない時は、天然のミネラルウォーターを木の葉にかけて、月の光を浴びさせてから使いましょう。

理想の男性を呼び寄せるおまじない

fbc36c1da0aea7f330c4b468ea5e570e_s
鏡は古来より不思議な力を持つと考えられ、魔術にもよく用いられていました。
この鏡に向かって祈ることによって、向こう側にいる理想の異性との出会いを導いてくれることができます。

【用意するもの】
・紙
・ペン
・いつも持ち歩く鏡

【やり方】
1、まず理想の異性のイメージを絵に描きます。
絵が下手なんだけど!という方も、思いがこもっていればOKです。

2、1をいつも持ち歩く鏡の裏に貼りましょう。

3、その鏡を、東の空に昇ってくる朝いちばんの太陽の光にかざします。そして太陽に理想の異性との出会いを祈ります。

4、理想の異性のイメージを貼った鏡をいつも持ち歩くようにします。そして鏡を見るたびに理想の異性と出会ったシーンをイメージします。

*もし気になる異性がいる場合はその人の写真を貼ってもOKです。その鏡に向かって気持ちを伝えることで彼に気持ちが通じるようになるでしょう。

【Sponsored Links】

出会いを引き寄せる北枕

e4e65134a36ed1c7eecb2ca11ac35f65_s
北枕は日本ではあまりよくないと言われていますが、最近では風水も浸透して北枕が良い!とご存知の方も多くなってきました。

北枕は「幸運を呼ぶ方角」といわれています。

「新しい出会いが欲しい!」、「恋をしたい」と思っている時は枕を北側に向けて寝るようにしましょう。

部屋の配置的に北側に向けられない時は、東枕にしてみましょう。

日本だけでなくフランスでもおまじないをする時は北枕か東枕が効くと言われています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でstarrilyおまじない百科をフォローしよう!

【Sponsored Links】

合わせて読みたい記事



シェアお願いします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です