【パワースポット・縁結び】(関東・箱根)『九頭龍神社』

箱根で“縁結び”と言えば、こちらの神社が有名なのではないでしょうか。

芦ノ湖にある『九頭龍神社』です!

『九頭竜神社』という名前の神社は全国にありますが、一般的には箱根を指します。

恋愛運アップのご利益があるとされ、若い女性たちがたくさん訪れる人気のパワースポットとなっています。

【Sponsored Links】

『九頭龍神社』ってどんな神社?

言い伝えによると、芦ノ湖に住み、人々に被害を与えていた“九頭の毒龍”を「万巻上人」という僧が改心させ、龍神として祀ったことが始まりとされています。

ということで、御祭神は「九頭龍大神」です。

今でも開運・商売繁盛や縁結びのご利益があると、多くの人々からの信仰を集めています。

九頭竜神社の「本宮」は芦ノ湖畔にあり、その本宮から勧請した「新宮」は箱根神社の境内にあります。

芦ノ湖に浮かぶ九頭竜神社の“朱色の鳥居”も、箱根の有名な風景のひとつですよね。

毎月13日には「月次祭(つきなみさい)」が行われています。

その神事を行っている間に“龍神様が降りてくる”とされており、こちらのお祭りに行くツアーが企画されるほど、非常に人気の高いお祭りです。

より強力なパワーを期待される方は、ぜひ月次祭に参加されてはいかがでしょうか。

『九頭龍神社』の龍神水で恋愛運アップ!

先ほど、『九頭龍神社』には二つあることをご説明しました。

本宮と新宮でしたね。

新宮にある龍神水

新宮は2000年、芦ノ湖畔にある本宮にお参りに行けない方のために、箱根神社の本殿の隣に勧請された社です。

とても新しいお社ということですね。

縁結びのパワースポットとして有名な「龍神水」は、その新宮にあります。

新宮の前に9つの龍の口から水が湧き出ているのですが、そちらが「龍神水」です。

こちらの水を飲むと、恋愛運がアップするという噂があります。

龍神水を持ち帰るためのペットボトルも100円で販売されているので、もし容器を忘れてしまっても安心です。

龍神水そのものは無料で汲めますよ!

本宮の手水所で水を汲む方もいらっしゃるようですが、新宮で汲みましょう。

公式HPで、神社側もそちらをおすすめしています。

和合御守(なかよしまもり)で二人の縁を深める

そんな恋愛のご利益がもらえるという九頭竜神社では、寄木細工でできた「和合御守(なかよしまもり)」が人気です。

二つで一つのお守りなのですが、一つ一つを見ると、いわゆる“まが玉”の形をしています。

ですが、二つを組み合わせると、模様がぴったりと合うというデザインです。

男性用と女性用のペアとなっていますので、こちらのお守りをいただいて二人の縁を深めてくださいね!

【Sponsored Links】

『九頭龍神社』へのアクセス

■アクセス
【本宮】神奈川県足柄下郡箱根町元箱根 箱根九頭龍の森
【新宮】神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1

■電話
0460-83-7123

■参拝時間
9:00~17:00

■交通
【新宮】小田急線「湯本駅」よりバス「元箱根・箱根町行」約40分→「元箱根」下車徒歩10分など
※本宮への行き方は、公式HPをご覧ください。船で行くこともできます。

■HP
http://hakonejinja.or.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でstarrilyおまじない百科をフォローしよう!

【Sponsored Links】

合わせて読みたい記事



シェアお願いします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です