仲間外れにされない人間関係のおまじない集

学校やバイト先、職場でも一番いいのはみんなと仲良く過ごせることですよね。

それでも人それぞれ、人があつまると悪口が始まったり、いつの時代も派閥や仲間外れはつきものです。

それでもやっぱり仲良くみんなと過ごしたい!という方の為に今回は人間関係についてのおまじないをご紹介します。

仲間外れや悪口などを言われないおまじないです。

【Sponsored Links】

仲間外れにされない安全ピンの魔法

好きな友達のグループや、学校などで仲間外れにされないようにするおまじないです。

【用意するもの】

・安全ピン(なるべく小さいもの)
・黒の油性マジック

【やり方】

まずなるべく小さい安全ピンを用意します。

その安全ピンを黒い油性マジックで真っ黒に塗りつぶします。

そして『カンパニヨン・カマラデ』と呪文を唱えてピンに軽くキスをします。

この安全ピンを制服の内ポケットにとめておくと仲間外れにされなくなりますよ。

悪口を言われない封印の折り鶴

自分のいないところで悪口を言われているんじゃないか?と不安になる時ってありますよね。

そんな時はこのおまじないをしてみて下さい。

【用意するもの】

・黒い折り紙
・黒いペン

【やり方】

1、まずは黒いペンと黒い折り紙を用意します。

2、黒い折り紙の裏に黒のペンで『封』と書いて、黒い方を表にして鶴を折ります。

3、そして羽は広げないままにして、お守りとして持っているようにしましょう。

ただし自分が人の悪口を言うと効き目がなくなってしまうので気をつけてね!

仲間外れにされない色鉛筆のおまじない

グループで仲間外れにされない色鉛筆を使ったおまじないです。

【用意するもの】
・グループの人数分の色鉛筆

【やり方】

1、まず、グループの人数分の色鉛筆を用意します。

2、そして1本に1人分ずつ指で名前をなぞってから、全部ふくろに入れ、両手でしっかり持ち『仲間外れにされませんように』と祈ります。

これできっと仲間外れにされなくなりますよ。

【Sponsored Links】

仲間外れの気配を感じた時のお花パワー

普段は仲良くしているグループでも、ちょっとなんだかいつもと違う、、。もしかしたら陰で何か言われてる?

仲間外れの気配をかんじたらこのおまじないをしてみて下さい。

やり方は簡単です。

【やり方】

仲間外れの気配を感じたら、自分の部屋の南側に好きな花を一輪かざり、毎朝水をかえましょう。

花が枯れたら土に埋めてあげましょう。

もし土に埋めれない時は新聞紙などの紙に包んでから捨てましょう。

これで仲間外れにされにくくなります。

いじわるされないお塩のおまじない

これは誰もいない教室や職場などで行って下さい。

【用意するもの】
・粗塩

【やり方】

1、誰もいない教室で、いじめっ子の席に塩をほんの少しパラパラとまきます。

2、そして心の中で『あなたの中の悪い心よ消え去って。もう私をいじめないで』と唱え、最後に塩をちらします。

こうすると少しづついじめられなくなりますよ。

仲間外れにされない神様キーホルダー

仲間外れにされそうだったり、仲間外れになってしまった時にはこのおまじないをしてみて下さい。

【やり方】

コップに水を入れて、その水を三日間神棚にあげておきます。

そのあと、その水の中に自分の願いを唱えながら自分のお気に入りのキーホルダーを浸します。

そのキーホルダーを毎日カバンにつけて歩くと仲間外れにされなくなりますよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でstarrilyおまじない百科をフォローしよう!

【Sponsored Links】

合わせて読みたい記事



シェアお願いします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です