好きな人から電話や連絡がくるおまじない(和紙人形のおまじない)

好きな人や彼から待っている時は、すごく時間が長く感じますよね。

今回は「好きな人から電話やLINE、メールなどの連絡がくるおまじない」をご紹介します。

このおまじないは和紙の人形を使い行います。

まだあまり親しくない相手にも使うことができます。

ただし、おまじないをする相手は複数ではなく1人にすることが大切です。

【Sponsored Links】

人形分断の連絡がくるおまじない

【用意するもの】
・まだ使用していない和紙
・墨
・筆
・ハサミ

【やり方】

このおまじないは朝に行います。

1、まず新しい和紙を用意し、なるべく左右対象の人型に和紙を切ります。


2、朝一番の水で墨をすります。

3、そして自分から見て人型の右側に相手の名前、左側に自分の名前を書きます。

4、人型の中央から真っ二つにハサミで切ります。

5、この半分の人形を部屋の『南』に自分、『北』に相手の人形をなるべく高い位置にピンでとめ、相手から連絡が来るように願いします。

【Sponsored Links】

おまじないのポイント

半分に切断された人形は一つに戻ろうとするのが自然であり、また北と南が必ず引き合うようになっています。

もし連絡がきた場合は必ず人形を貼り合わせ、川か海に流すようにしましょう。

1ヶ月が過ぎても連絡がない場合は、もう一度おなじように人形を作り、次は新月の晩におまじないをおこないましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でstarrilyおまじない百科をフォローしよう!

【Sponsored Links】

合わせて読みたい記事



シェアお願いします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です