【パワースポット・人間関係・仕事】(沖縄・南部)『首里城』

社会人になると、”仕事や人間関係がうまくいかない”なんて、よくあることですよね。

そんなお疲れの方におすすめしたいのは、沖縄の『首里城』です。

首里城は誰もが知る、沖縄の定番観光スポットですよね。

ですが実は、沖縄屈指のパワースポットとしても知られているのです。

もはや、沖縄自体がパワースポットという気もしますが・・・その中でも特にということですね!

ということで今回は、“人や仕事との縁を大切にしたい&もっとチャンスが欲しい方”におすすめしたい、『首里城』についてご紹介します。

【Sponsored Links】

『首里城』がパワースポットと言われている理由

首里城といえば、かつての琉球王朝の王城ですよね。

1945年の沖縄戦で焼失しましたが、その後、復元されました。

琉球王国は、古くから中国とも深い結びつきがあったため、その影響を強く受けています。

そんなこともあり、首里城は風水的にとても良くなるよう、計算し尽くされているそうです。

城が建てられた場所も、最高の土地というわけです。

ということで、首里城を訪れただけでも運気が上昇し、パワーがもらえると言われています。

琉球王国の歴史に触れられるだけでなく、パワーまでいただけるなんて、とても嬉しいスポットですね!

『首里城』にあるおすすめパワースポット

では、首里城の中でも特にパワーがもらえると言われている場所をご紹介します。

首里城には“人や仕事との結びつき”を深めてくれるという噂のスポットがあります。

龍樋(りゅうひ)

有名な『守礼門』をくぐると、『歓会門』が見えてきます。

そちらを抜けて階段を上がると、龍の口から水が出ているところがあります。

そこから湧き出る水は、かつて王宮の飲料水として使用されていたそうです。

こちらを『龍樋(りゅうひ)』と言うそうですが、“人間関係の運気がアップする”という噂のあるパワースポットです。

うっかり通り過ぎてしまう方も多いので、気をつけてくださいね。

という私も、スルーしてしまった経験があります。

首里城正殿

正殿の特に玉座付近は強い気が流れているので、外せないパワースポットといわれています。

確かに、王がいらっしゃった場所ですから、風水的にも一番凄そうですよね!

他にも、『大アカギ』や『首里森御獄(すいむいうたき)』、『園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)』などといった有名なパワースポットが存在します。

【Sponsored Links】

『首里城』へのアクセス

■アクセス
沖縄県那覇市首里金城町1-2

■電話
098-886-2020

■開園時間(無料区域)
【4~6月】8:00~19:30
【7~9月】8:00~20:30
【10~11月】8:00~19:30
【12~3月】8:00~18:30

■開館時間(有料区域)
【4~6月】8:30~19:00
【7~9月】8:30~20:00
【10~11月】8:30~19:00
【12~3月】8:30~18:00

入館券販売締切時間は、閉館時間の30分前です。
有料区域とレストラン等については、7月の第1水曜日とその翌日は休館日です。

■交通
①ゆいレール「首里駅」より徒歩約15分
②ゆいレール「首里駅」より路線バス(首里城下町線7番・8番)に乗車→バス停「首里城前」にて下車徒歩3分
※有料駐車場あり。詳しくは公式HPをご覧ください。

■HP
http://oki-park.jp/sp/shurijo/

首里城を訪れると、政治的な中心地であったというだけではなく、祭祀的にも重要な役割を果たしていたことがわかります。

沖縄本島に行かれる際は、ぜひ首里城を訪れてみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でstarrilyおまじない百科をフォローしよう!

【Sponsored Links】

合わせて読みたい記事



シェアお願いします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です