【パワースポット】長野『諏訪大社』(恋愛運・金運・仕事運)

長野県にある『諏訪大社』をご存じでしょうか。

諏訪大社は全国に2万5千社あるといわれる、諏訪神社の総本社です。

「御柱(おんばしら)祭」という諏訪大社で6年に一度行われるお祭りは、メディア等でも取り上げられるので、目にしたことがあるかもしれません。

そんな諏訪大社は、縁結び・金運・仕事運などにご利益があるといわれ、“日本有数のパワースポット”にもなっています。

【Sponsored Links】

『諏訪大社』ってどんな神社?

諏訪大社は、長野県にある諏訪湖周辺に4つのお社を持つ神社です。

4つのお社とは、「上社本宮(かみしゃほんみや)」「上社前宮(かみしゃまえみや)」「下社春宮(しもしゃはるみや)」「下社秋宮(しもしゃあきみや)」のことをいいます。

諏訪大社の特徴は、「本殿」と呼ばれる建物がないことです。

その代わりに、下社それぞれに「御神木」があり、また上社は守屋山を「御神体」としています。

これは、とても古い神社にはよく見られることです。

そのため、諏訪大社の起源などの詳しいことは、あまりわかっていません。

御祭神は『建御名方神(たけみなかたのかみ)』・『八坂刀売神(やさかとめのかみ)』です。

主に上社でお祀りされている『建御名方神(たけみなかたのかみ)』は、軍神や勝負の神様として知られています。

また、主に下社でお祀りされている『八坂刀売神(やさかとめのかみ)』は、建御名方神の妃とされています。

『諏訪大社』の有名パワースポット

諏訪大社は非常に立地が良いので、全体的にパワーが強いとされています。

その中でも特に有名なパワースポットを、いくつかご紹介します。

上社本宮の御柱で仕事運・金運アップ

上社本宮では、“男性的野心”を良い方向にお導きいただけるそうですよ。

そのため、商売繁盛や金運アップなどのご利益があるそうです。

そんな上社本宮ですが、特に境内の社殿群を取り囲むように立っている4本の「御柱(おんばしら)」には強いパワーがあるといわれています。

一の御柱は「御沓石」、二の御柱は「布橋門」、四の御柱は「勅願殿」のそれぞれ近く、三の御柱は「御手洗川」沿いにあります。

「御柱」は他のお社にもあるのですが、それぞれご利益が違うため、各社で訪れたいですよね。

上社前宮の小川「水眼」で心身を浄化

上社前宮は4社の中で一番初めにつくられたとされており、その中でも最高のパワースポットといわれています。

上社前宮の神域内を流れる小川「水眼(すいが)」は、心身に蓄積した“悪い気”を洗い流してくれるといわれています。

中世においては神事の前に、こちらで心身を清めたそうですよ。

水眼の清流に触れ、疲れた身と心を癒したいですね。

下社春宮にある「縁結びの杉」

下社は『八坂刀売神』という女神を主祭神としてお祀りしていることから、結婚運や家庭運のご利益をいただけるとされています。

その中でも特にパワーがあるとされているのは、下社春宮にある「縁結びの杉」です。

こちらの杉の木は、先は二つに分かれているのですが、根本は一つになっている巨杉です。

“かわいらしい女性になれる”という噂もあるパワースポットですので、女性にはぜひ訪れていただきたい場所です。

【Sponsored Links】

『諏訪大社』へのアクセス

■アクセス
【上社本宮】長野県諏訪市中洲宮山1
【上社前宮】長野県茅野市宮川2030
【下社春宮】長野県諏訪郡下諏訪町193
【下社秋宮】長野県諏訪郡下諏訪町5828

■電話
【上社本宮】0266-52-1919 ※上社本宮・前宮のお問い合わせ
【下社秋宮】0266-27-8035 ※下社春宮・秋宮のお問い合わせ

■参拝時間
24時間参拝可能
※祈祷などの受付は午前9時頃から午後4時まで

■交通
【上社本宮・上社前宮】JR「茅野駅」よりタクシー約5分
【下社秋宮】JR「下諏訪駅」より徒歩8分
【下社春宮】JR「下諏訪駅」より徒歩13分

■HP
http://suwataisha.or.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でstarrilyおまじない百科をフォローしよう!

【Sponsored Links】

合わせて読みたい記事



シェアお願いします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です