【パワースポット・縁結び・金運・商売繁盛】(三重)『 椿大神社』

三重県といえば、伊勢市にある『伊勢神宮』が有名ですよね。

しかし、鈴鹿市にある『椿大神社(つばきおおかみやしろ)』も伊勢神宮に負けないほどのパワーがあると名高い神社です。

“経営の神様”とも呼ばれる、あの松下幸之助が崇敬していた神社としても有名です。

【Sponsored Links】

『椿大神社』ってどんな神社?

椿大神社の主祭神は「猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)」です。

猿田彦大神は神話「天孫降臨」の中で、天孫・瓊々杵尊(ににぎのみこと)の道案内をしたといわれています。

そのため、何か物事を始める際の道しるべとなってくれる、“みちびきの神様”としても有名です。

また、椿大神社は「伊勢国一の宮」でもあります。

“一の宮”とは各国において、第一の地位を占める神社をいいます。

ということで、椿大神社はとても由緒正しい神社だということですね。

伊勢神宮(正式名称:神宮)は日本のすべての神社の頂点に立つ存在ですので、一の宮ではありません。

そんな椿大神社は、風水的にとても良い場所に建っており、厄除開運・無病息災・商売繁昌・縁結びなどのご利益があるといわれています。

『椿大神社』の有名パワースポット

それでは『椿大神社』の境内にある、有名パワースポットをいくつかご紹介しますね。

縁結び祈願なら「椿岸神社」へ

椿大神社の本殿右側の手前には、「天之鈿女命(あめのうずめのみこと)」をお祀りする「椿岸神社」があります。

天之鈿女命は猿田彦大神の妻でもあり、芸能・夫婦円満・縁結びの神様としても有名です。

多くの御神徳を有する天之鈿女命ですが、こちらの神社は特に女性にとってのご利益が高いそうです。

縁結びのご利益を願われる方は、ぜひこちらの神社に参拝してくださいね。

“経営の神様”松下幸之助にあやかって仕事運・金運アップ

椿大神社の境内西側には、「松下幸之助神社」があります。

あの“経営の神様”が、本当にお祀りされているとは驚きですね!

どうやら松下幸之助は生前、椿大神社をたびたび参拝していたようです。

また、同じく椿大神社の境内にある「鈴松庵」という茶室と庭園を寄進しています。

「鈴松庵」という名前ですが、鈴鹿の“鈴”と松下幸之助の“松”という文字を、それぞれ取ったそうですよ。

そんな松下幸之助をお祀りしている「松下幸之助神社」ですから、仕事運や金運アップにご利益がありそうですよね!

「かなえ滝」で開運&恋愛運アップ!

「かなえ滝」は本殿の右手前、「別宮椿岸神社」近くにあるパワースポットです。

こちらの滝には、開運や恋愛成就のご利益があるそうですよ。

特に、こちらで写真を撮って待ち受け画面にすると“良縁”に恵まれるともいわれています。

滝を訪れるだけでも、リフレッシュできますので、ぜひ訪れていただきたいスポットです。

【Sponsored Links】

『椿大神社』へのアクセス

■アクセス
三重県鈴鹿市山本町1871

■電話
059-371-1515

■参拝時間
5:00~17:00

■交通
JR「四日市駅」よりバス約60分、「近鉄四日市駅」よりバス約55分

■HP
http://tsubaki.or.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でstarrilyおまじない百科をフォローしよう!

【Sponsored Links】

合わせて読みたい記事



シェアお願いします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です